手術の翌日

扁桃腺の手術体験


はじめに
長い扁桃腺炎歴
耳鼻咽喉科への通院
手術の前の浣腸と全裸
扁桃腺の摘出手術
喉からの血が止まらない
手術の翌日
入院生活
退院
扁桃腺で悩む人へ
手術を受けた感想
保険で病気や怪我に備える
手術の翌日


喉に血が溜まって息苦しくなり夜中に何度も起きてしまい、
夜はあまり寝れずに朝になりました。
のどの痛みはまだかなりあります。
痛みはまだかなり痛くて喉からの出血もまだあります。
喉に溜まった血を飲み込むたびに
喉にかなりの痛みが走ります。

朝は手術後初の食事が出ます。
どんな食事が出てくるのか楽しみにしていると
待望の食事が運ばれてきました。



手術後初の食事はお米のとぎ汁のような
液体状の粥と具の無い味噌汁でした。
お粥もお米の粒が確認できないほどドロドロの液体状で、
味噌汁も具が無い汁だけ。両方とも液体状でした。

喉が痛いのでこんな食事でも食べれるか心配でしたが、
恐る恐る口にして見る、そして飲み込むと・・・。喉が痛い。
やはり手術で切った所を食べ物が通過するときには痛い。
味噌汁を飲むのも痛い・・・・。
お粥を飲むのも痛い・・・・。
痛みを感じながらかなりの時間をかけて朝のお粥と味噌汁を食べました。
普通のときなら2分で食べてしまうような食事を、
何十分もかけてゆっくり食べました。

扁桃腺の手術後初の食事の感想はやはりかなり痛い。
液体状の味噌汁やお粥を飲むだけでもかなりの痛みで
食事がなかなか進みません。

食事をせずに点滴で過ごすほうが楽だな〜。
でも食べたほうが体にいいから無理して食べたけど・・・。