扁桃腺摘出術

手術は全身麻酔で行われます。手術当日にはまず浣腸をされます。恥ずかしいけど看護婦さんに四っんばの姿勢で浣腸をされ、その後下着を脱いで手術を受けるための緑色の幼稚園のスモッグのような服を頭からスッポリ着ます。ストレッヤーに横たわって手術室へ運ばれ手術が始まります。口と鼻にはマスクがされます。麻酔の説明を聞き終わると、マスクに麻酔のガスが流れてきて数秒で意識がなくなりました。次に目が覚めたときには手術は無事に終わっていました。
トップへ戻る

次のページへ